nozomunのニッポン微熱旅行新入社員&内定者応援ページ

4/11 お世話のされ方の勘所

 ところで「世話をする」と「お世話をされる」との関係で覚えておきたいことがあります。それはこの二つが対等の関係ではありませんが、等分の関係だということです。どういうことかと言いますと……。

 世話をする方は、自分の時間を割いていささかの苦労をします。与えるだけで、何のトクにもならないように見えます。しかし世話をすることで得られるものがあるのです。それは密やかな喜びです。相手との関係の深さによって喜びの質は違うでしょうが、人のためになることが、何ものにも代え難い喜びであることには変わりありません。

 その点で「世話をする」と「お世話をされる」とは等分の関係になります。ただしあなたが喜び、感謝することで等分の関係に持ち込めるのです。

 「お世話のされ方」の勘所は、喜び感謝していることを相手に率直に伝えることです。これが就職でお世話になった方々への挨拶の仕方です。

『新訂 内定したら読む本』/挨拶のことから始まる「まえがき」から

編集:MariY