Web Bookswebbooks

新訂 内定したら読む本

amazonで販売中

新訂 内定したら読む本

「やり方は三つしかない。正しいやり方。間違ったやり方。俺のやり方だ」。映画『カジノ』で主人公が口にするセリフです。これは賭博場でのことですが、仕事にも人生にも通じるコトバですね。

「やり方」というものは、何をやるか、どこまで目指すか、どのような結果を得たいのかによって、色合いが違ってくるものです。他では正しくても、目指すものによっては間違ったやり方になりますし、間違いに見えても、それで良かったというやり方もあります。

『内定したら読む本』は、正しいやり方や間違ったやり方ではなく、社員として生きようとする「あなたのやり方」、「自分を敬うことができる生き方」を引き出すため書きました。そのためのスタートのコツを、余すところなくお伝えしたつもりです。(楢木 望)

NozomuNの幻想都市紀行

連載中

keep portland weirdの看板

ポートランドで見た夢/ポートランドが見た夢

1985年に初めて訪れて以来、時にシゴトをして、多くをゴルフに興じて、最近は町歩きを楽しむNozomuNが、その折々で見たポートランドの尽きせぬ魅力をエッセイで綴ります、

「快適・カチョー生活」辞典

待機中

トリスで一杯

01.カチョー(課長)から57.遊びまで。しきたりや慣習にとらわれない、あるいはホントのしきたりって何?が見えてくる。きっぱり楽しいカチョー生活のための辞典

新・社員の躾教室

待機中

夏には夏のルールがあるのだ

躾とは、この字形に表れている通り「身を美しくする」ことです。

弁(わきま)えている、心得がある、粗相がない、気配りがある、心映えが良い、誠実である等々、社員に期待する情緒的な表現はいろいろありますが、それらを全部ひっくるめて「身の美しい社員を作る」と言ってしまってはどうでしょうか。

若い社員に身につけてほしいスキルや気構えを、美しい動きになること目標にして考え直してみたい、というのが「新・社員の躾教室」のネライです。

社会人12ヶ月

待機中

桜

(若い社員たちへ伝えたいこと)

シゴト人生は12ヶ月の中にある、とボクは思う。12ヶ月はひとつではなく、年とともにいくつも重なるが、それでもすべては、12ヶ月の円の中に、詰め込まれている。

もちろん、これはただの理屈だ。人生を設計したり、スキルアップを計画したり、人生の方針を立てたり、日々の生活を充実させたりするための方便だ。

でも、人生のすべてが12ヶ月に詰め込まれている、と考えると、先人の知識や知恵が、自分に流れ込んできやすくなるのだ。

OK English(英会話テープ)

待機中

英会話テープ OK English

ネイティブ英語を聞き取るためには、きれいな発音だけを学んでもダメなんじゃないだろうか。いろんなクセを持ったアメリカ人やイギリス人が、いろんなクセのままに話している言葉が聞き取れないと、いざのときに役に立たない。

ポートランドのハンバーガーショップやデパートで実際に働く人たちに登場してもらって、ふだんの通りに会話してもらおう。

それから、よく使う言葉は、老若男女まぜまぜの現地のみなさんに、それぞれの言い方で話してもらおう。

ネイティブ英語満載の英会話テープをポートランドで作りました。
現地で編集を担ってくれたtoddは、逆メソッドが効いたのか、しばらくすると日本語が少し話せるようになっていました。