andTodaytoday &

やりかけ 10/17 土

ワイン

馴染みたる古きをのけて暮れの秋

ほぼ日の『今日のダーリン』に、「やりかけのことがある人は、元気だよねぇ」と糸井重里さんが書いていた。「根拠はないけど、前から感じていること」だと。

仕事じゃなくても、朝、とんかつを食べると決めるとか、そういうのも「やりかけ」の一つで、それを楽しみに生きるから元気なのだと。
た〜しかにそれはあるかも。朝ご飯の心づもりがある日は起きるのに弾みが出る。

きのう一つのやりかけの区切りが見えた。
でも少し前から大きなやりかけが目の前にあるからか、糸井さんが言うところの「元気だよねぇ」がそっちで相変わらずもりもりしている感じ。

念のために夜のやりかけを一本用意。
やりかけって、そういうことで良いのかしらン?

台風一過 10/11 日

紅葉

またいつかの言葉は遠き紅葉来る

台風が過ぎても秋晴れがやってこないですね。ぼんやりとした空模様の日曜日。
傘をさすまでもないような、でもそのままだとそのうちしっとりと濡れてくるような、細かい雨が落ちてくる。
秋晴れはまだ少し遠くにありそうだけど、あちこちに秋がのぞいていた。

寒い日のおやつ 10/9 金

さつまいも

雨の日や未だ知らざる芋煮会

台風14号の影響と秋雨前線が重なって、きのうから冷たい雨がずっと降っている。
予定よりも早めに冬物を出して、一安心の午後3時。さつまいをオーブンでジジジと焼いて、熱々のミルクティでおやつにしました。

母と区役所まで 10/6 火

おまんじゅう

秋の日のわたくしのそら母のそら

マイナンバーカードを受け取りに、母と区役所に行ってきた。
区役所までの途中に、家族みんなが大好きだった和菓子屋さんがある。帰りに覗いてみようねと、楽しみ片手に用事を済ませた。

区役所で少し時間を取られてお赤飯は売り切れだったけれど、1本だけ残っていた栗蒸し羊羹を半分こにしてもらって、おまんじゅうと一緒に包んでもらった。

寝坊だ寝坊だ 10/3 土

柿

柿食ふや日本も世界も母の国

涼しくなって夜遊びに拍車がかかる。夜遊びと言っても、ミステリを読んだりお豆を煮たりの家ごとだけど。
夜更かしが続いて大寝坊の土曜日。日差しを楽しむまもなく夕暮れてしまった。秋の日差しも楽しみたいし夜更かしもしたい。せめぎ合いの魅力的な季節。

中秋の名月 10/1 木

クマケーキ

Sellwoodのカフェ〈ブルーカンガルー〉の菓子パン〈bear’s claw〉を思う
月に吠ゆブルーカンガルーのクマの爪

東京はてんやわんやのお一日だった。
下半期の始まりの日に、東京証券取引所がダウンするとは。関係の皆さんの気持ちを想像すると気の毒でならない。明朝から取引再開の速報が流れてきて、関係ないわたしまでほっと一息ついた気分。

月には魔力があると言われるけれど、優しい魔力であってほしいゾ。

お断りがないときは、文と写真はmariyが、句はNozomNの作になります。