today &andToday

クチナシ 7/8 水

クチナシ

夏つばめいずれマレーかジャワ島か

紫陽花と競い合うように咲いていたクチナシの花もそろそろ終わりかけの時期。
水を含んだような重たい空気のなかで、最後の香りを放っていた。

マスクをものともしない強い香りに、30年前のジャカルタの空港がフラッシュバックした。
湿った暑い空気とむせ返るような花の甘い香りに陶然として、長い休暇のたびに通いつめた。
このところの日本の夏にへたり気味だったけれど、今年はインドネシアモードで夏を過ごそう。

七夕さま 7/7 火

焼き菓子

伝へてよいのちたれかに落とし文

5年前のちょうど今ごろ、高校時代の友だちに再会しました。
昔からの夢だったと、カフェを開いていました。彼女の作る食事やスイーツはとても美味しくて、ご近所さんたちが毎日楽しみに訪れるカフェでした。

お料理上手だったことにも驚きましたが、夢を叶えるバイタリティがいい感じで、とっても嬉しい再会でした。

このサイトに小さなお店をオープンしようと思った時に、彼女が焼くお菓子やパンが、真っ先に思い浮かびました。

オンラインショップで食品を扱うためには認可が必要ですし、食べるものは神経も使うでしょうし、少し慣れてからの方が良いかもしれないと迷う気持ちもありましたが、
「これ、ほんとに美味しいのよ」と誰かにプレゼントしたくなるものから始めたい気持ちを大切にしようと思いました。

今年の七夕さまには、コロナ禍や豪雨の災害への祈りを捧げるばかりですが、このサイトがおいしい香りに包まれますようにのお願いも、小さくお祈りしました。

キャラメリゼされたアーモンドが香ばしい焼き菓子。

季節を彩るお店のオープンに向けて 7/6 月

ポートランド

竹植うる還暦を過ぎ古希過ぎて

Portland! Portland!のサイトに、小さなお店をオープンしたいと思っています。
メジャーではないけれど、自分たちが実際に見たり、触れたり、食べたりするなかで、おいしいなぁ、これはいいなぁと思えるものをご案内するお店です。

秋から冬になるころのオープンを目指して、サイトをリニュアルする準備を始めました。
同時に、おいしいパンや焼き菓子を作る友だちと、素敵なリースを作っている友だちに声をかけました。

お店のオープンの他にもう一つ、気持ちよい生活を支える工夫やアイデアなどを、お届けしていきたいと思っています。

たとえばですが、長く元気に暮らすための歯との上手なお付き合いの方法を、歯科衛生士の友だちにインタビューしたり。美術展の情報をまとめたり。安心して使えそうなキャッシュレス機能を調べたり。
ジャンルを問わず、「ふんふん、いいかも」を、いろいろにお届けできたらと思っています。

すべてはこれからのことで、ここから変わっていくこともありそうですが、そういうあれこれも含めて、お店オープンまでの記録もお届けできたらと思っています。

MariY

お断りがないときは、文と写真はmariyが、句はNozomNの作になります。