todayicontoday &

海辺の町で(179) 10/22 金

アンデルセンのシナモンデニッシュ

シナモンの香りだうやら秋の風

きょうは寒かったですねぇ〜。
静かに、でもずっと雨が降っています。寒いですが、窓を開けると雨のいい匂いがします。

今週は二回の東京行きがあったためか、今朝はなんだか久しぶりに落ち着いた気分でした。きのう買ってきたアンデルセンのシナモンデニッシュでのんびりの朝ごはんにしました。


昼間は書類シゴトの続きに集中しました。さらに具体的に細かくスケジュールにすることと、スケジュールに対応した書類をセットする作業に入りました。

おやつは、鶴見の〈清月〉さんの栗の練りきりです。〈清月〉さんは母も好きなお店なので、次回は母にも!と思いながらいただきました。

清月の練りきり

昔日も栗ねりきりも腹の中


夕べ口開けをしたイタリアワイン「COSTE SICILIANE」は、果実の香りがほわりとして、少し酸味がかったような独特な風味がサーモンマリネによく合いました。

白ワイン

長靴が蹴る島暮るる酒の秋

(お魚のエチケットがキュートなのですが、夕べの写真では見えにくいので、別の日に撮りました一枚を)

白ワイン

秋の夜やアルキメデスの酒の味

それできょうは、おととい無人店で買った小蕪とさやいんげんを、アンチョビと一緒にオイル蒸しにしていただこうと思っています。 美味しいワインがありますと、何を合わせようかなと考えるのも楽しみです。

小蕪とさやいんげん

この頃や一皿に蕪隠元豆

today &
お断りがないときは、写真と文は MariYが、句は NozomN の作になります。

10/23 sat.

半年間気持ちよく過ごした部屋にお礼を込めて、少し丁寧に掃除。冬の季節も楽しみね。

【効率ばかりだと見逃すこともある】シゴトがすべてと思っていたころは、効率的に動くことが大切だった。遊びに行っても、効率的に道順を決める。でもシゴトの他にも面白いことがたくさんあると気づいてから、ムダなところに楽しみが隠れていることを見つけた。遠回りで見つけたカフェや景色に見惚れる時間とか。
ある時期に効率をたっぷりと経験したのは悪くなかったけれど、人生のコクはそこにはあんまりなかった、かも〈効率の追求〉快適カチョー生活・辞典へ

【みんなちがって、みんないい】言葉や何かの状況が大きくブームになるときは要注意だ。そのなかにある真実よりもわかりやすい現象だけが一人歩きして、いつしか意味が変わっていることがある。
表面だけを捉えてわかったような気になってはイケナイよと我が身に言い聞かせた。〈在るだけでいい〉NozomNの書斎からへ

【「ミチクサ先生」連載終わりで】日経新聞に連載していた「ミチクサ先生」つながりで、かつて読んだ夏目漱石を読み返して、当時と違った感慨に不思議を覚えるNozomN。テーマや物語よりも、残っているのはシーンばかりと言う。
理屈や意味を超えて残っていくのは美しさなのかもしれない。〈ミチクサ先生/忘れ去る事々〉草稿ノートへ

menu