todayicontoday &

お風呂のお供 1/27 水

クナイプ

湯浴み後の水一杯の春隣

お風呂にお湯を張ってKneipp(クナイプ)のバスソルトを入れる。好みが分かれそうな独特の香りがふわりと立ち上がる。

今使っている「グーテエアホールング」は、ドイツ語で「お大事に」の意味だそう。
ウィンターグリーンとワコルダーのハーブが肩こりに効くとあって、冬の愛用品。
お風呂にとっぷりと浸かっていると、真っ赤なお菓子「リコリス」を思い出す。ホントに独特な香り。

today &
お断りがないときは、写真と文は MariYが、句は NozomN の作になります。

1/27 wed.

きょうの〈NozomNの書斎から〉に勇気を得て、web shop〈日々〉で扱わせていただきたいと思っているモノの提案をしてみようと、小さく決意。うまくいかなくても、いいなと思ったことをやっていくノダ。

【うたた寝ばかりのこのところなので】蕪村の俳画に久しぶりに触れて、あらま蕪村さんもそうだった、とちょっぴり救われた気分。
「学問は尻からぬけるほたるかな」なんとあったかい句だ。キビシサよりも優しさが人の心を動かしますね。〈尻ぬけホタル〉NozomNの書斎からへ

【七転び八起きなのだ】苦しいコロナ禍に、新しいサービスが出てきた。実るかどうかはこれからのことだけれど、今だからできることがきっとある。〈「いま」にフォーカス〉have a good dayへ

【たとえ火の中水の中】尊敬できる上司の下で働ける幸せは一生モノだ。教え叱り励まして、成長への道を示してくれる。ガッチリ守ってくれる。そう信じられる上司の下でメンバーはどんな苦労も厭わない。
そんな上司になる道はそんなに険しくない、のかも。〈12 リーダーシップ〉快適カチョー生活辞典へ

menu